重要なお知らせエリアを非表示

イタリア×日本。"ジェラテリア・ドゥリエール" 名古屋市池下の老舗洋菓子店、"パティスリー・ドゥリエール"が2010年より手掛ける、本格的イタリアンジェラート。
"旬""地産地消"をサブテーマに掲げ、地域に根差した店舗を目指しております。

About ドゥリエールについて

店舗情報・休業日について

詳細につきましては、"VIEW MORE"より

Feature 3つの特徴

  • 01

    Feature

    ドゥリエール・ジェラートについて
    10数年前、現地の職人と出会い、研鑽を積んで参りました。
    2010年の販売開始以降、より本場イタリアの味わいに近付けるよう試行錯誤する一方、
    日本ならではの食材・風味を掛け合わせ、新たなドゥリエールのジェラートのスタイルを模索し続けております。
  • 02

    Flavor

    ドゥリエール・ジェラートの種類
    季節毎にベストな食材を模索し、ドゥリエール独自の解釈を加えたジェラートを造っております。
    入荷状況により、一部変更となる場合もございます。

    定番:チョコレート/倉田ペッパー/ピスタチオ/フランボワーズ/北海道牛乳/アールグレイ×ラム
    春:山桜/ミント/ヨーグルト/紅ほっぺ/大高ブロッコリー
    夏:ブラッドオレンジ/ライチ/桃/宮崎マンゴー/大葉/ピーマン
    秋:巨峰/シャインマスカット/無花果/栗/南瓜etc...
  • 03

    History

    ドゥリエール・ジェラートの変遷
    2007年:メルカテッロのグゥエラ・アントニオ氏と出会い、その地の工房で指導を仰ぐ。
    2008年:ドゥリエールのスタッフと共に、現地イタリアへと渡り、アントニオ氏の工房で学ぶ。
    2009年:トスカーナ州のサンセポルクロの職人である、パルミーノ・ブルスキ氏から指導を受ける。
    2010年:ドゥリエールにて、ジェラートの販売を開始。
    2014年:ファルコナーラにて、"アルティジャナーレ"の称号を持つ、リカルド・シモーネ氏と出会い、師事。
PickUpエリアを非表示